Leica CLとOUFROとアレ

KIPONのマウントアダプタを買ってあれこれMレンズを試していた時に、ふと買ったきり防湿庫の肥やしになっていたOUFROが目についた。

もしかしてこれとヘリコイド付きアダプタを組み合わせたら200万パワーなんじゃないか…?!

面倒臭くてすぐには行動に移さなかったのだけど、魔が差してさっきやってきた。
アダプタの重ね付けなんて一部の突き抜けた人だけがやるもんだと思っていたのにまさか自分もやることになるとは。

ちょうどよく転がっていたMモノクロームとSummarexで装着のビフォーアフター。
生き物だと動き回って比較がしづらいので、ついでに被写体にもなってもらった。

まずはKIPONのアダプタを使ってSummicron 50mmをつけたところ。
Leica CL & KIPON

さらにOUFROも追加した。まぁまぁ不恰好。
Leica CL & OUFRO & KIPON

アダプタ側のヘリコイドを操作しない状態での最短。70cmでこんな感じ。
Leica CL & KIPON & Summicron 50mm Testshot

アダプタのヘリコイドを最大まで回転させるとこんな感じ。
Leica CL & KIPON & Summicron 50mm Macro Testshot

さらにSummicronとアダプタの間にOUFROを挟んで最短まで寄るとこうなる。
Leica CL & OUFRO & KIPON & Summicron 50mm Macro Testshot
いつ使うの?って言われると今回が最後かもしれないけれど、花とか買ってきたり、フェレットやねこが寝てたりしたら使うかもしれない。

とりあえず気になったからやってみた。
いい暇つぶしにはなった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました