M MonochromとSummarit

今日のレンズはズマリット 5cm fi.5。
これは別段モノクロで使いたいってレンズではなかった。

いきなり絞って使用。
マフラーや髪の毛の部分がなんかすごい。
Commuting

こっちは開放だったはず。
レンズの状態がいいからなのか昨日より幾分シャープに見える。
Plants

正直な話、撮影条件も被写体違うとは言えレンズの差があんまりわからない。
色がない分レンズの性格をしっかり把握してあげないとダメか。

ちなみにMM(CCD)って撮って出しのjpgだと少し眠くなるとかあるの?
昨日のこれらは撮って出しのはなんとなく眠い雰囲気だった。
露出が適正でない撮影に厳しいのか?

まぁズマリットもアリではある。

M MonochromとXenon

会社に行きたくて行きたくていつもより早くに目が覚めた。
昨日購入したばかりのLeica M Monochromを通勤中に使いたかったってだけで、もちろん仕事が大好きなわけではない。
写真を撮り歩いているだけで充実した生活が送れるならいつでもウェルカム。

今日はクセノン 5cm f2を付けて明治神宮へ。
これは気持ちがMMに向くきっかけになったレンズ。

MMでの撮影お作法がわからず、とりあえずでそれっぽい沢みたいな所を撮ってみたのだけど、なんか凄い気がする。
明治神宮

色がないのに葉の質感、しとっり感や葉に付いたシミの状態がぐいぐい来る。
背面のモニタはお察しのクオリティなのでいまいちわからなかったが、帰宅後にPCのモニタで見たらほぉ…ってなった。
Leaf

この”なんか凄い気がする”の為に買った様なものだし、非常に満足感が高い。

ただ、まだまだ上手く扱いきれていない感じがするから、撮って出しでも満足できるようにこのカメラのちょうどいい所みたいなのを見つけたい。
手持ちのレンズ片っ端から試して相性が良さそうなのを見定めつつ、それがある程度見えてきたらカラーフィルタを探そう。

まず、クセノンはいい感じ。

M Monochromを買いに行こう

以前から買うレンズ買うレンズが全てモノクロ向きな気がして仕方がなかった。
先日購入したスピードパンクロもケラれの件や、モノクロ変換した方が描写もしっくりくるってのもあって異常な程のモノクロ熱が来ていた。
続きを読む M Monochromを買いに行こう

家で猫を撮ろう

スピードパンクロを買ってから本当にこれしか使っていない。
あまり日が経っていないから当然だし、仕方ないとも思うんだけどこれはハマるレンズ。
ケラれに気をつけるか、取り込んでしまえる様な撮り方をしておけばもう最高。
続きを読む 家で猫を撮ろう