ぶら浅草寺

天気がよくやることもないので浅草寺に行ってきた。

仲見世をさっと抜けて横道へ抜けると夫婦で首からLeicaをぶら下げている外国人夫婦がいた。
すれ違いざまに「Nice camera!」と声をかけられ、ちょこちょこ話をした後にお互いに写真を撮った。
Husband and wife with Leica
ノートとボールペンを渡されてメールアドレス書いてって言われた。
なるほど、と思い俺も小さいリングノートとボールペンを購入。
結局今日は使わなかったのだけれども備えあればなんとやらって事で持ち歩こうと思う。

猿まわしを見ている人もほとんどが海外の方だった。
おひねり
ゲスな話、外国人観光客の方が財布のひもも緩くてやりやすそう。

ブラブラしているとギター侍がご飯食べてた。
休憩
朝見たときはギターかき鳴らしながら文句垂れてた。

おみくじで盛り上がっていた。
おみくじ
浅草寺のおみくじって英語書いてあったっけ?

たぶん、たぶんだけどお金払ってない。
おみくじ

ものすごい人だかりができていたので近づいてみると浪人と花魁の格好をしている外国人観光客がいた。
コスプレ

ちょっと進む度に囲まれていた。
ガッツポーズ
サービス精神が段違い。

Rolleiflexの二眼レフを持って歩いていた方に声をかけて撮らせて貰った。
よくよく話してみるとJordy Meowさんは観光ではなく都内に住んでいるとのこと。
Jordy Meow
風景を撮るのが好きで、普段はD810を使っているけど特別な時はこれを使うそう。
一通り話した後に早速ノートを活用しようと思って話を切り出したところで名刺を頂いた。
なるほど、名刺か…あればスマートだけどまだ用意するほどじゃないかな。
と言うわけで、ここのURLをノートに書いてちぎり渡した。
いきなり想定外の使い方。

次はデジカメで頑張ってツーショットを撮っていた夫婦に「俺が撮ろうか?」と話しかけた。
Tourist
2,3枚撮った後に奥さんが俺のことを俺のカメラで撮りたいと言ってきたので、「そうじゃない、俺が俺のカメラであなた方を撮りたいんだ」と説明して撮らせてもらった。
撮った後もご主人がひたすらしゃべり続けてた。
早口すぎて聞き取れなかったが最後に「Joke!!Hahaha!!」と言って去っていった。
ろくに話せないくせに英語で話しかけるのもアレかな…。

変な虹が出ていたけれど気付いている人がいなかったらしく空を撮ってるのは俺だけだった。
Rainbow

今日は意識的に外国の方に話しかけてみたのだけれど、みんなフレンドリーにしてくれて思いのほか楽しめた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました