世界の中古カメラ市

Leitz Summarit 5cm F1.5 Taylor,Taylor & Hobson!!
イヤッッホォォォオオォオウ!

松屋銀座で今日から開催されている中古カメラ市にワイフが行って来た。
仕事で行けない俺の代わりに、とりあえず雰囲気を見てくるとひとりで偵察に向かう。

一応Summarit 5cmとLeitz Xenonが気になっている事は伝えておいた。

昼食の時間以外は連絡もあまりできなし、無理して買わなくても良いよと言っていたのだけれど、忙しさもあって昼食が夕方までずれ込んだおかげでちょいちょい連絡を取りつつリモートイヤッッホォォォオオォオウ!
空腹に耐えて働いた甲斐があった!

メールのやり取りでは詳しい状態まではわからなかったので帰るまでドキドキだった。

銅鏡はきれい。
絞りリングもヘリコイドにガタつきもなく全域スムーズ。
Leitz Summarit 5cm F1.5 Taylor,Taylor & Hobson

前玉の拭き傷なし。
黒いチリが若干見えるけど中心からは外れてるからまぁよし。
Leitz Summarit 5cm F1.5 Taylor,Taylor & Hobson
だが、LMリングが無いから実写ができない…!
明日届く予定だから実写はそれ以降。
ソワソワしちゃって仕事が手に付かなくなるなぁ。

弟分的なSummilux 1stと並べてみると大きさの違いが歴然。
当然重量感も全然違う。
やっぱりSummiluxはデカい。
Brothers

50mmばっかり増えていく病気にかかった。
最近は35mmの感覚にも慣れてきたし、そろそろそっちに行こうかなと思っていた矢先に50mmが生えてくる。
5cm lens

去年の夏にSummaritと悩んだ挙げ句NOKTON 50mm F1.1を買ってからSummicron、Summiluxと遠回りをして、結局一番はじめに欲しいと思ったSummaritまで帰ってきてしまった。

仕事休んで撮り遊びたい。

とりあえず欲しかったオールド系のレンズは一通り揃った事だし、以降はあまり焦らずにゆっくり買おう。
放射能Summicronとかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました