大雪と冬牡丹

大雪から一晩で晴天になっていたので雪を被った冬牡丹を見る為に上野東照宮へ。
朝一で行かないと人が増えるし雪が溶けるし汚れるしで良い予感が全くしないから開苑待ちするつもりで8時半には上野へ。
開苑時間は9時だと思ってたけどそれは春の牡丹で、冬牡丹の時期は9時半だった。
同じ目的のじいさん達も勘違いしていたらしく一緒に小一時間待った。

このアングルを撮る為に開苑すぐにゴールまで脇目も振らずずんずん歩く。
冬牡丹と梅と寛永寺五重塔の全部盛り。

雪が降りすぎたせいかきれいに雪が藁囲いに残ってるものが少なかった。
何事もほどほどが一番。
雪に牡丹は映えるね!

定番のアングル。

白い牡丹。

東照宮の改修工事が終わってた。

帰り道に不忍池にもちょっと寄ってみた。

凛々しいスズメがいた。
慣れてるのか舐められてるのか35mmでも相当寄れた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました