たてもの園

今日はワイフがご学友とキャッキャウフフしに行くので、ひとりで遠くに行こうと思い江戸東京たてもの園へ行ってきた。
起き抜けにサッと準備して30km走ったのだけれど、ご飯も食べていない上に体も起きていない状態では結構辛かった。

1時間半で着く予定だったのに2時間近くかかってしまった。

単純に古いものが好きな俺はうっはうはになれる。
it's a SONY

朝から10秒チャージ的なものしか口にしていなかったせいで、尋常じゃない空腹に襲われたので早めの昼食。

にごさん(@typ250)が投稿した写真


おすすめされた武蔵野茶房でハヤシライスを頂いた。
盛り付けがおしゃれで美味しかったけれど、少し物足りなさがあったのでカレーも一緒に食べればよかったかなとか思ったり…。

たてもの園なのに建物の名称一切をメモしてなかったのでどこが何なのか全然覚えてない。
ここは写真屋的なやつ、品の良い家族が写真撮るところだ。
Rocking horse

農民の家や武士の家では囲炉裏やかまどに火が入れられていた。
fireplace
暖かくて快適だったのでしばらく火のそばで座らせてもらっていたのだけれど、外に出るとすっかり燻された感じの匂いになっていた。

煙草屋。
さっき気づいたんだけど奥でボケてるのは、俺が初めて吸った煙草の両切りゴールデンバッドだ。
気づいてればこっちにピント合わせてたなぁ。
cigarette

ソース。
同じのがずらっと並んでる感じが好き。
sauce

銭湯。
下町マンだから銭湯自体に物珍しさは全くないのだけれど、写真を撮れる場所ではないからある意味新鮮。
public bath

明治ぐらいの窓硝子って細かい歪みがあって、それがものすごく好みの味。
glas

最後に今日の写真で一番”たてもの園”感がある写真。
garden

江戸東京たてもの園に来ているのに外観は全く取らず中の物だけをひたすら撮り続けてた。
好みの問題だから仕方ない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました