ジブリ美術館

行ってみたいと思ってからだいぶ長い時間が経ってしまったが、ワイフのおかげでついに三鷹の森ジブリ美術館に来る事ができた。
館内は写真撮影が禁止されているのでそうそう出番もないだろうし、残念ながら天候には恵まれなかったのでカメラはMモノクロームにした。

10時の入場時点でものすごい人が並んでいたが、9:50分ぐらいには開けてくれていたらしく10時ちょい過ぎには入る事ができた。

入館後ゆっくり展示を見るのは後回しにして屋上の巨神兵を目指す。
Giant Warrior

写真撮影ができる唯一のそれっぽいスポットである巨神兵は、時間が経つにつれ行列になるとWebで見ていたので真っ先に来たのは正解だった。
Giant Warrior

数えるほどしか人がいなかったのでカップルや家族連れの方々と譲り合いつつがっつり撮る事ができた。
Mモノクロームで正解だったと思う。
Giant Warrior

この四角い石はゼルダのマグネキャッチできるアレに激似だなと思ったのだけど、ジブリの何なのかは正直分からなかった。
cube

ジブリ関係ないけど雫がいい感じになっていた草。
drop

屋上を満喫したあとは映像展示室「土星座」でコロの大さんぽを鑑賞。
犬が主役の物語は卑怯だわ。
始まって割とすぐからずっと泣きそうだった。

並びそうな所は先に済ませてしまおうとレストランへ。
が、すでに開店待ちの人たちで長蛇の列になっていた。
FULL

結局入店まで2時間半かかってしまったが、初めて来た所だし食べたいものをしっかり食べて遺恨を無くそうとがっつりめに食べた。

にごさん(@typ250)がシェアした投稿

食後にきっちりデザートも頂いた。
Ghibli cake

展示はどれもジブリ作品にわか勢の俺でも楽しめる内容だった。
特に今開催中の企画展示食べるを描く。はジブリのあのごはん達の特集で、ごはんへの拘りの凄さがよくわかるのでオススメ。

水道の蛇口がジジになっていた。
faucet

山積みの薪。
firewood

ジョウロ。
Watering can

鳥かご。
Bird cage

窓の外から見える何か。
Over the window
館内外共にしっかりジブリっぽく作られていてどこを撮っても絵になる。
撮影が禁止れている館内も撮ったら絵になるんだろうな〜と思う所がたくさんあった。

機会があったら今度はめいとこねこバスが上映されている時に行きたいと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました