フィルム初め

今年はフィルムをたくさん使おう。
今年こそはリバーサルフィルムを使おう。

半年以上空シャッターと手遊び以外で使われていなかったM4-Pに光を与えよう。

まずはつかみ取りのテンションで買ったFUJIFILMの業務用フィルム ISO100 24枚を使いまくろう。
なんとなく24枚にしてみたのだけど、36枚は俺には多すぎたという事を今回で実感した。
24枚ちょうど良い。

あと、今まではISO400や1600を使っていたのだけれど、やっぱりISO100ぐらいが俺みたいな開放マンには向いている。
夜に使うことはほぼないので、むしろもっと暗くてもいいぐらいだ。

SSが1/1000までしかないから、屋外だとほとんどが露出オーバーになる。
ISO100なら屋内なら開け放題で、屋外でも条件選べば頑張れる。
wife

暗いフィルムは良いな。
bicycle

シャッタースピードが遅くなる分には頑張れば止められるから気合い次第。
cafe
たまにフィルムカメラを使うと写真撮るの楽しいな〜がいつも以上に強くなる。

これがフィルムの温かみだ!と言われても素直に共感はできないけれど、なんとなく言いたいことはわからなくはない。
cafe
デジタルはデジタルで当然好きなのだけど、こんな写真を見るとやっぱりフィルムも良いなと思うようになってくる。

ちなみにメモしてなかったからExifのSSはもうわからない。
絞りは大体解放だった気がする。

この調子で今年は月に1本ぐらいは撮りたい。
あんまり今詰めるとアレだから、無理せず月に1本ぐらい。

そしてフラットベッドスキャナを買おう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました