翌雪

4年ぶりの大雪もひと晩で終わり、翌日は快晴。
とはいえさすがにまだたくさん残っているだろうと思い、早めに家を出たが甘かった。

車道はほぼ元どおりだし、歩道は朝から雪かきをしているおじさんたちのおかげで快適な状態になっていた。
Omotesando

いつもより人は少なかったので雪だるまを作った。
snowman
誰にも見られてはいないけど、なんとなく恥ずかしくなったのでこのあとすぐに壊した。

雪がプラスされるだけで雰囲気出る。
Snow and sticker

いつものチャリも少し豪華になっていた。
Be buried in snow
おじさんになっても雪は浮ついた気持ちになる。

頻繁に降られたら鬱陶しいだけなんだろうけど、滅多に降らないから練習もできないし、いつも以上に上手く撮れなくなるのでちょっとアレな感じでもある。

もうしばらく雪はいいや。

コメント

タイトルとURLをコピーしました