浅草を歩こう

休みだ!三連休だ!
前日ネットでちらっと見た天気予報では一日中雨のゴミみたいな雰囲気だったので、外出は諦めて家でダラダラゲームでもしていようと思ったのだけど、10時ぐらいには「おや?家にいて良いんですか?」みたいな天気になってきたので外出することにした。

ただ、特に目的地やしたい事もなかったので悩みつつうだうだしていたら「暇なら浅草に行ってくれば?ズミター買ってから行ってないでしょう」とワイフに言われたので、枝を投げられた犬のように浅草を目指すことにした。

とりあえずは浅草寺の周辺をぶらぶらしつつ、昼食にちょうど良い場所を探すことにした。
asakusa

少し前にできたカフェ的なところにしようかとも思ったのだけど、ワイフも興味がある感じだったので今日はおあずけ。
well

そのまま仲見世通りへ。
Nakamise

月曜日とは言え外国人旅行者にそんなことは関係ないので、真ん中を通るのはちょっとアレなぐらい人が多い。
Nakamise

初音小路の飲食店街がゴリっと減っていた。
白い仮囲いに囲まれている雰囲気は今までとは全く違うものになっていた。
Old townscape

儲かるものにお金をかけるのは当然の流れではあるのだけど、こんな感じの味がある景色が消えてしまうのは少し名残惜しい。浅草っぽさみたいなのが日毎になくなっている。
Torn lantern

藤棚も「そんなのあったよな」ぐらいになってしまっている。
Old townscape

外側から見るともうギリギリ残っているような状態。
Asakusa re-development
浅草に限らず下町的な場所はどんどん減っていっている。
子供の頃に見ていた景色はマンションの群ですっかり変わってしまった。

次の目的地も見つからないし、食事もピンとくる感じの場所がないので再び浅草寺。
Sensoji

さらに仲見世。
ここも境内でもそうだけどチャリで無理やり突っ切るのはほぼ老人。禁止じゃなくて有料にしよう。
Nakamise

結局次の目的地が見つからないまま、なし崩し的にビールに助けを求めてしまった。
beer
もうこうなったらだいたいどうでも良い感じになる。
日が落ちる前にさっさと家に帰ってビールの続きを始めよう。

CLにはテーブルフォトを含む便利さがいろいろあるのだけど、サッと撮りながら歩き回る感じのスタイルにはM型の方が合っている様な気がした。
悩ましい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました