ワイスト

クセノンはいいぞ。
日差しの具合というか天気によって使い方をめちゃくちゃ気を付けなくてはならないのが若干問題ではあるのだけど、ハマった時の写りは他には代え難い雰囲気がある。

今日はワイフのストーキングのみ。
Penguin Square

俺はこの感じが大好物。
ふわっとしつつボケもうるさいような感じがあるのだけど、なびく髪の毛の1本までしっかり写っているこのよくわからない破壊力。
wife
現行レンズにはないいい意味での破綻というか独特の雰囲気。
Typ240の時はカラーはちょっと違う感じがしていたのだけど、M10-Pでになってからはカラーでも使えるようになったので嬉しい誤算。

コメント

タイトルとURLをコピーしました