散り際

今季はまだ浜離宮恩賜庭園でしか花見をしていなかったので、千鳥ヶ淵と靖国神社へ。
夜の千鳥ヶ淵は去年ボートに乗ってライトアップを見たので今年は昼。

千鳥ヶ淵は座って眺めるタイプの花見ではないから昼間ならある程度空いていると思っていたけど全然そんな感じじゃなかった。
北の丸公園と靖国神社もそうだけど千鳥ヶ淵もハイパーだった。

ボートもいたる所にいた。

千鳥ヶ淵と言えばこのアングル。
RAWからのストレート現像なのにぬり絵みたいになってしまった。

この場所はド定番過ぎて例年ごった返し。

千鳥ヶ淵はゴザ引いて酒飲む様な花見ができないおかげでおかしなやつもあまりいないし、動く歩道よろしく流れて行くので歩きながら写真撮る際にも場所に困ることがなかった。

靖国神社はほとんどの桜が終わっていた。
花のない花見客はたくさんいた。
たぶん酒が飲める理由があればなんでもいいのだろう。

拝殿周辺に来ると桜がかなり残っていた。

神池庭園の方に向かう道もまだ残っていた。

風がふくたびに桜吹雪の様になっていたのでギリギリっぽい。

今年は去年より週末の天気が悪くて花見がアレだった気がする。

コメント

タイトルとURLをコピーしました