Rなズミクロン

先週やっと迎え入れる事ができたSummicron-R 50mmの1stモデル。
探さなくても結構その辺に転がってはいるのだけど、きれいにオーバホールされている個体が少ない。
ただ、あの山に入ればだいたい採れる。

というわけで1週間寝かせて今日が初めてのまともな外出。あ、お祓いするの忘れた…。
朝からビンテージ家具を買いに出かけたワイフと合流するために水道橋へ向かったが、逆方向の電車に乗るファインプレーにより暇を持て余すことになった。
とりあえず東京ドーム周辺で時間を潰そう。
TOKYO DOME
TOKYO DOME
試合がない日はあまり人がいない。
amusement park
amusement park
遊園地サイドはまぁまぁいるらしく、ジェットコースターから悲鳴がちょいちょい聞こえてきた。
useless
その背面はルール無用の残虐ファイターばかりだった…。
ここは本当に陰と陽の落差と陰側の負のオーラがすごい。錦糸町みたいに陰が集中していないあたり都市(施設)設計に悪意を感じる。
L1030049
哀愁…。

あとはひたすらブラブラ散歩して帰ってきたのだけど、その間1枚も撮らなかった。
たまにはそんな日もあるわな。

Summicron-R 50mmは本当によく写る。
Summicronは現行の4th以外は一応全部使ったことがあるのだけど、値段込みで考えたらこのレンズはこれ以上無い圧倒的なハイコストパフォーマンス。
デジタルMを全部手放して距離系に魂を縛られる事がなくなったのも大いに影響しているが、こんなに良いものがあの価格帯で転がっているのを見逃す手はない。
M型以外のミラーレスでライカレンズをって思っている人は、世界がこのもったいない状態に気付く前にさっさと入手してしまった方がいいのではと思う。
そして2本目以降で苦労すると。

コメント

タイトルとURLをコピーしました