NOKTON 40/1.2とM10モノクローム

うちには生き物と花があるのでとりあえず撮るものはある。
せっかく買ったレンズなので積極的に使っていこう。

今回はとりあえずモノクロで。
peony
開放の最短は柔らかめな感じ。
coco
ちょっと離れるだけで柔らかさがグッと減る?条件が違いすぎるから微妙だな。

やっぱり厳しくなってきたので近所を撮りに外へ。
leaf
葉っぱの生々しい感じがちゃんと生々しく描画されてていい。
レンズの味みたいなのがないモダンなレンズが久しぶりすぎてソワソワしてくる。
rose
F1.2だけあって開放で使おうとするとハイライトがスコンと飛ぶ。
わざわざNDフィルター使うのもアレなのでそういうもんだと思って使うことにしよう。
あと、フードなくてどうだろうって思ってたけど、ぶつけない限りは大丈夫そうだ。さすが平成レンズ。
alley
ちょっと外に出たぐらいでは広い使い方ができる場所がないからちょっと不完全燃焼感があった。
庭園達が復活してくれればもっと撮りがいも出てくるのだけど、果たしていつになることやら。

もう今日はビールでいいか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました