SIGMA fpと球面ズミルックス

初外出で輪っか遊びの餌食になってしまった可愛そうなfpさんの明日はどっちだ。

家を出る前に確認して置かなかったのが悪いのだけど、電源投入一発目で液晶に情報表示しかされず、ほかは真っ暗でレリーズができない状態だった。
ヘリコイドアダプターをちょっと回すと普通に使える。無限側に戻すと真っ暗に戻る。なにこれ。
それっぽい話は見たことがなかったから持ち前の引きの強さを遺憾なく発揮してしまったのかと思ったが、純正レンズやアポズミ35では全く問題がないので、一旦マウントアダプターの問題だという事にして撮影再開。

ヘリコイドアダプターをほんのちょっと繰り出す必要が出てしまったので無限が出ないけど、風景以外なら問題ないので今日はセーフ。
Shibuya
まぁその辺のアレで設定あわわわわしてて撮って出しのjpegはこの自転車の写真だけになってしまったのだけど、これすごい良くない?
他の写真はアレだからまだ「うぉぉ!完璧じゃん、SIGMA fpあと250台買うわ!!」みたいな感じにはならないけど、撮って出しの色味とか雰囲気がストンと来たのはTyp240の時以来な気がする。
Shibuya
夜も一応撮ってはみたもののマウントアダプターの件で気もそぞろ…。

帰宅後に適当に他のMレンズを付けてみたけど結果は一緒だった。
他に比較できるマウントアダプターもないしこれ以上の検証ができないのはちょっと中途半端な気もするが、とりあえずは純正とアポズミで遊んでおくとして近いうちにSHOTENのヘリコイドアダプターを買ってみよう。
fpにアポズミを付けるととてもアレな感じでこれで外出しようって気にはちょっとなりにくいので、外では純正の軽快な感じにしようと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました