35mm F1.4 DG DN | Art 021

カメラ趣味を始めて10年ちょいが経っているが初めてレンズを予約購入した。
発表会のストリーミングはちゃんと見逃したのだけど、その後のおじさんたちの感想やSIGMA公式の作例を見た俺の中の俺が「コレは買うしかない…!」と囁きつつ勝手にたくさんクリックししていた。

GWを待ち時間にされるのはなかなかアレな感じでは合ったものの、設計者が同じである85mm F1.4 DG DN | Art 020を前玉がすり減るぐらい使いつつ耐え凌いだ。

そしてようやく発売日を迎え、平日の午前中に入手することが出来た。テレワーク万歳。
そして今すぐにこのレンズをつけて出かけたい気持ちをグッと抑え込み、昼休みの時間を待つわけでもなく開封。
なんやかんやあってちょうど昼食の時間になったのでファーストショット。
TKNG
本当は隅田川あたりまで行きたかったのだけど、仕事への情熱と責任感で構成されている優等おじさんとして理性が勝った形になる。
coco
maco
nico
仕事の合間合間でねこ達が「新しいレンズで我々を撮影しろ」と催促してくるので仕方なく付き合ってやる。
罪の意識からビールを飲んでしまいそうだ。
coco
この日は外には出られなかったもののねこを撮るのには申し分ないレンズだと言うことはわかったので良しとしよう。

翌日の今日、土曜日。
イキって度なしのサングラスのみで家を出てきてしまい圧倒的なクソ目でEVFとAFに頼った感じなってしまった。
Ramen
先日インスタで見たラーメンがどうしても気になっていたので早速食べに行ってきた。
そしてこのレンズはテーブルフォトも余裕でこなせるっぽいことも確認できた。煮干しうまい。

食後はワイフストーキング。
wife
wife
85mmだと結構距離を取らないと後頭部しか映らなかったのだけど、35mmだとそれがないのでかなりラク。
わかっていたのだけど、最近85mm一辺倒だったので感動的だった。
Building
開放で建造物もいい感じ。たぶん。
wife
Manneken Pee Wee
ワイフストーキングも捗るし、適当なスナップもやりやすい。
Chameleon plant
Sumida River
ワイフは一足先に帰宅したので、ねこたちの用事を済ませつつぶらぶらを継続。
Beer harvest
公園で麦スカッシュを収穫し一休み。
Park in sunny
Onagi River
今日は全部開放のみで使ったのだけど、どのシーンでも使いやすくアガリも好みでいい感じだった様に思う。
長時間ぶら下げていると多少重さが気になってくる部分はあるのだけど、そこが便利さとのトレードオフとして納得している。

明日もワイフの後をつけつつメガネをかけてガッツリ使おう。
SGIMA Artはいいぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました